目の下のクマ コラム

整形手術でクマが解消?その費用はどれくらいなのか?

投稿日:

クマを治すための整形手術とは?

目の下のクマに悩んでいる人はとても多いと言われており、その解消法を探る人も数多くおられます。

基本的にクマの原因となるのが血行不良、色素沈着、そして目の下のくぼみやたるみが原因となりますが、その中で整形手術で治せるクマはくぼみやたるみ、そして色素沈着となります。

血行不良のクマに関しては血流の改善で治せるため、整形手術は必要ありませんし、整形手術をしてもクマを消すことが出来ない症状となります。

その為くぼみやたるみ、色素沈着でのクマは整形手術で解消できますし、その方法もクマの状態によって様々な方法が用いられることになります。

整形手術の方法によりその費用も大きく変化しますので、まずは整形手術の方法を知ることが重要となります。手術には切る手術と切らない手術があり、それによっても費用が異なります。

 

クマを解消する整形手術の方法

クマを解消するための整形手術の方法としては、くぼみを解消するための手術、たるみを解消するための手術、色素を取り除くための手術があります。

まずくぼみを解消するための手術はヒアルロン酸注射や脂肪注射などがあります。この場合くぼみにヒアルロン酸などを注射することでくぼみを無くしクマを解消する方法となります。

たるみを取り除く手術には切開法と切開しない方法とがあり、切開する方法は皮弁法・筋皮弁法と呼ばれるもので、たるんだ皮膚を取り除くことでクマを解消する方法です。

切開しない方法は経結膜脱脂法と呼ばれる方法で、肌の下の脂肪を取り除くことでたるみやふくらみを無くす方法となります。

色素沈着に関してはフラッシュやレーザーで沈着している色素を取り除く方法となります。

 

整形手術の費用は?

クマを解消するための整形手術の費用に関しては、その施術の方法により費用が全く異なります。

まず皮弁法・筋皮弁法に関しては、切開を必要とするため時間も費用も高く、25万円~30万円程度が相場となります。

経結膜脱脂法は切る手術と切らない手術で費用が異なり、瞼の内側を切開する方法だと18万円~30万円、切らない手術だと25万円~70万円とかなりの高額になります。

ヒアルロン酸や脂肪注射の場合はそれぞれで費用が異なり、ヒアルロン酸の場合は1万円円~10万円と安価に出来ます。しかし定期的に注射を繰り返す必要があります。

脂肪注射の場合は自分の脂肪を移植する形となるため一度注射すればヒアルロン酸のように繰り返し注射をする必要はありませんが、費用は20万円~50万円と高額になります。

色素除去に関しては2万円~3万円程度で出来ますのでかなり安価に出来るといえます。

このように整形手術によって費用が異なりますので、まずカウンセリングをしてから手術が必要かどうかを決めることが重要になるでしょう。

-目の下のクマ コラム

Copyright© アイプリンの解約方法|電話しても繋がらない…悪徳の噂とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.